2015年05月01日

『青函“考”路』3号発売中!

青函文化経済研究所同人情報誌『青函“考”路』の3号が発売されました。



seikann3.jpg



長きにわたり経済や文化の面で密接に結びついてきた青森と函館。北海道新幹線開業を来年に控え、また改めてこの青函圏域の過去・現在・未来をしっかり見つめ、青函圏域の人々のための希望の路を考える場を設けようということで2014年10月に創刊したのがこの『青函“考”路』です。

目を引く青い表紙は、画家の佐々木宏子さんの作品です。青をテーマにした作品を毎号の表紙に掲載しています。
そして、今回の巻頭を飾るのは、テレビ朝日の報道ステーションをはじめとして多くのメディアに出演している鞄本総合研究所主任研究員の藻谷浩介氏。

『青函“考”路』は成田本店各店で発売中ですので、是非一度読んでみてください。

季刊『青函“考”路』では、平成27年度同人会員を募集しています。お問い合わせは「青函文化経済研究所」017-744-9070まで。


posted by うとう有詩 at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。